FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

「へんなの」おもしろいおさかなのお話

「へんなの」は題名からイメージするのとは違うお話だと思います。この絵本は海の中のお魚のおもしろい生態をお話にした、科学的な絵本です!!男の子が男みたいなおばさんを”へんなの”といいます。そこで水中カメラマンであるおばさんは男の子を海に連れて行き、おもしろい魚を紹介してくれます。口のなかで卵を孵化させる魚や、オスが大きなメスにくっついている魚などをおもしろく解説してくれます。人間は当たり前でも違う生物にとってはそうでなかったり・・・。最後に男の子は”へんなの”と言わなくなります。実はこの絵本の絵はあまりすきではないんですけれど・・・、お話は最高です。理科の勉強にもなるし、固定概念にとらわれてはいけないことも学べるし。ぜひぜひ読んでみてください。しつこいようですが、理科の絵本ですよー!小学校の読み聞かせで読んでみようかと思います。年中さん~小学校低学年もしくは中学年まで。



>>「へんなの」を詳しく見る
スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/11/24 00:04 】 | 日本の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「最後の狩人」大自然がすばらしい | ホーム | 「シナの五にんきょうだい」五人は超人!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehonyomikikase.blog109.fc2.com/tb.php/97-4703f1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。