FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

「やさいはいきている」野菜の切れ端の水栽培

「やさいはいきている」は野菜の切れ端で行う水栽培。にんじんやキャベツ、大根、じゃがいもなどの野菜の切れ端で芽や葉がでてくる過程が写真でみれます。野菜も生きているということがとってもよくわかるので、野菜も大切に、野菜の命に感謝して食べなければいけないということが少しでも感じられたらいいなぁと思って子供たちに読み聞かせました。たまーに、我が家の冷蔵庫でもにんじんから葉が出てきたりしていますが、そのままほっとくとこんなになるんだーと思ってしまいました。とにかく子供たちは楽しんでみていました。そして、早速にんじんを栽培したーいと言っています。私はじゃがいもがいいなあ。近いうち本当に栽培したいと思います。理科の勉強にもなるし、野菜をありがたくいただくきっかけになるかもしれない絵本です。3才のちびも楽しんで見ていたので、幼児から小学生低学年ぐらいまでに適していると思います。おすすめです!!

>>「やさいはいきてきる」を詳しく見る

スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/11/15 00:05 】 | 写真絵本 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「トイレせんちょう」トイレのマナーが身につく?? | ホーム | 「いないいないばああそび」と絵はがき絵本の紹介>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehonyomikikase.blog109.fc2.com/tb.php/92-d3f8abf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。