FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

今年の学芸会は「おしゃべりなたまごやき」に決定!

おねえちゃんが学校から帰ってくると「学芸会の劇がおしゃべりなたまごやきになったの。やだなー」とがっかりしています。「おしゃべりなたまごやきかー、あんまりすぎじゃないんだよね?」と聞くと、うんとうなずきます。ずいぶん前から我が家の本棚に「おしゃべりなたまごやき」はあるのですが、購入した日に一度読んだきり二度と読まれていないかわいそうな絵本なのです。内容は、たまご好きの王様がお散歩の時に鶏小屋を開けて鶏を放してしまい、自分がやったことを隠そうとするお話です。結局最後に食べようとした目玉焼きのきみが、本当は王様が扉を開けたことをしゃべってしまうというちょっとおもしろいお話です。この絵本は私がおもしろいとおもって購入したのですが、なぜかおねえちゃんにはウケなかったんです。そういえばなぜ好きでないか理由を聞いたことがなかったので聞いてみました。するとこんな言葉が・・・「王様は自分がやったことを隠し、人のせいにしてずるいから。それに王様は”ああ、うん”しか言わないんだよー、おはようございますって言われたらおはようと言うのが常識じゃなーい!!」意外な答えに驚きました。はー、確かに。この王様ずるいよね・・・。それにたいていの絵本は悪いことをしたら最後にばつが下るものですが、この絵本ではばれてもばつは下ってません。王様は悪いことをしたと思っているようですが・・・。とにもかくにも、今年の学芸会は「おしゃべりなたまごやき」に決まったので、おねえちゃんには楽しく演技してほしいです。ちなみに本人は、最後に王様がやったことをばらすたまごやきの役になりたいそうです。あるのかな??そんな役??来月の学芸会が今から楽しみです。



>>「おしゃべりなたまごやき」を詳しく見る

スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/10/11 22:20 】 | 日本の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「おおきなきがほしい」思い出の絵本です | ホーム | 「棚田を歩けば」実りの秋、新米の季節>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehonyomikikase.blog109.fc2.com/tb.php/72-bf0c2064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。