FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

「せいめいのれきし」地球って?

この頃一年生のおねえちゃんは色々質問してきます。先日はテレビを観ていて「人間ってさるから進化したの?小さな虫から進化したの?」正直、上手に答えられなくごまかしてしまいました・・・。以前から人間や地球についてやさしく説明してくれる絵本を探していました。図鑑や辞典では細かすぎて難しいし・・と思っていたら、こんな絵本を見つけました。「せいめいのれきし」は少し古い絵本ですが、地球が誕生し、地球が進化する過程が絵と文章で説明されています。おねえちゃんは人間の進化について知りたかったのに、いきなり宇宙に太陽ができ、火の玉のような地球があらわれ驚いていたようです。人間の誕生ってホントに神秘ですよねぇ・・・。残念なことに、この絵本では人間の進化については詳しく書いてありませんでした!!ですが、人間の誕生の前に地球という存在がどのように生まれ、変化してきたかがなんとなくわかり満足したようです。だた、一年生には難しかった・・・。この絵本でおねえちゃんが一番興味をもち、新しい知識になったのは太陽のまわりを色々な星が回り、地球は太陽から三番目に近いところにいるということでした。しばらく「すいきんちかもくどってんかいめい!」と自慢げに唱えていました。でも、今はちがうんだけれどねぇ・・・。この絵本では触れていませんでしたが、地球は自転していて、さらに傾いているってことも教えてあげたいと思っている方は「ちきゅう」という絵本がおすすめです。

>>「せいめいのれきし」を詳しく見る

>>「ちきゅう」を詳しく見る
スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/09/11 00:19 】 | 外国・英語の絵本 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<「三びきのこぶた」原作に近いお話 | ホーム | 「おおきなかぶ」一年生の教科書に載っています>>
コメント
こんにちは
私は図書館で借りて読みましたが、1年生の娘には難しかったようです。
太陽の周りをたくさんの星が回っていると気づけるなんて、良い勉強ですね。
【2007/09/29 15:06】 | URL | さとちえ #5oFtXG/6[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehonyomikikase.blog109.fc2.com/tb.php/65-81818125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。