FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

「わゴムはどのくらいのびるかしら?」あ~切れちゃうよ!!

「わゴムはどのくらいのびるかしら?」は私が初めて幼稚園での読み聞かせをした思い出深い絵本です。一緒に読み聞かせをしたもう一人の方が長ーい冒険ものを読んだので、私は子ども達の集中力を考え、短くおもしろいこの絵本を選びました。年長さんには少し物足りないかなあと思いましたが、意外とよろこんで聞いていました。やはり、集団での読み聞かせでは、絵本の組み合わせもとても重要だと思います。この絵本は男の子がわゴムはどこまでのびるか、ずーとひっぱっていくお話です。なんと最後には宇宙まで!!子ども達は途中から、そろそろゴムがきれるぞ~、だめだよ、きれるよ~とはらはらしなから聞いています。ありえない話ですが、子ども達の想像力をふくらます楽しい絵本です。字も少なく短い絵本ですが、3才のちびにはいまいち理解ができず、楽しめませんでした。きっと、ゴムがいっぱい伸びたら縮む、伸びすぎたら切れるということがわからないんでしょうね~。ぜひ、読んでみてください。おすすめです!!

>>「わゴムはどのくらいのびるのかしら?」を詳しく見る

おすすめ度:★★★★☆

スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/08/04 23:17 】 | 幼稚園で読み聞かせた絵本 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「ふとんやまトンネル」子供ってもぐるの大好き | ホーム | 「とりかえっこ」幼児絵本?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehonyomikikase.blog109.fc2.com/tb.php/51-f62ee7d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。