FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

「がぶりもぐもぐ」食物連鎖のお話

「がぶりもぐもぐ」この絵本はスゴイです!はじまりは小さなはっぱで、これをイモムシが食べ、そのイモムシをキリギリスが食べ、そのキリギリスをクモが食べ・・・、どんどん大きく、強いものに食べられていきます。絵は比較的かわいらしくなっていますが、ホントに食べられている絵でちょっと衝撃的です。残酷なようですが、これが食物連鎖です!!そして、人間はこれらの食物連鎖の恩恵を受けて生き延びています。飽食の世の中、子ども達にはぜひ食べ物の大切さを知って欲しいと思います。おねえちゃんの感想は「食べちゃった・・・。スゴイ」でした。でも、「もう一回」と続けて二回読みました。きっと何か感じるものがあったのではないでしょうか??読み聞かせるなら5歳ぐらいから
、一人で読むなら小学生でも楽しめる絵本です。今度、小学校の読み聞かせで読んでみたいと思った絵本でした。とにかく、おすすめです!!

>>「がぶりもぐもぐ」を詳しく見る

おすすめ度:★★★★★
スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/07/31 23:48 】 | 外国・英語の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「とりかえっこ」幼児絵本? | ホーム | 「ノンタン いたいのとんでけ~☆」転んだ時のおまじないをノンタンバージョンに変えました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehonyomikikase.blog109.fc2.com/tb.php/49-94141031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。