FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

「オットー」戦火をくぐったテディベァ

「オットー」をおねえちゃんに読み聞かせました。この絵本はユダヤ人少年の大事なくまのぬいぐるみオットーが、戦争によって色々な人の手に渡っていき、最後に友人と少年の元に戻ってくるというお話です。オットーを通して、戦争の残酷さ、恐さが描かれ、平和の大切さを実感します。ユダヤ人の迫害について触れているので、おねえちゃんには理解が難しかったようです。八月は戦争について親子で話すいい機会ではないでしょうか?夏休みにおすすめの絵本です。本当に理解するには児童向きかと思います。

>>「オットー」戦火をくぐったテディベァを詳しく見る

おすすめ度:★★★★★
スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/07/18 23:36 】 | 夏休みのおすすめ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「うんちしたのはだれよ」うんち大好き!おおうけです | ホーム | 「めっきらもっきらどおんどん」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehonyomikikase.blog109.fc2.com/tb.php/39-4d8861b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。