FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

2007読書感想文コンクール課題図書「あきらめないこと、それが冒険だ」

読書感想文コンクール小学校高学年課題図書あきらめないこと、それが冒険だ」を読んでみました。
著者、野口健さんの生い立ちや登山のこと、そしてどうしてゴミ拾いを始めたのかが、分かりやすく書いてあります。

野口健さんは有名な登山家でゴミ拾いをしている環境にやさしい人としか知らなかったので、複雑な家庭環境、苦労した学生時代などを知り驚きました。何よりも、一人の親として、野口健さんのお父さんの言葉に感動しました。子どもを育てるってこうゆうことなんだ、私も見習わなくては・・・。あきらめないこと、努力すること、そして、自然を大切にすることなど、たくさんのすばらしいことが書かれています。ぜひぜひ、親子で読んでみて下さい。おすすめ児童書です!!



おすすめ度:★★★★★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
あきらめないこと、それが冒険だのあらすじ

一九九九年に世界7大陸最高峰の登頂という冒険に成功した野口健さん。そのときエベレストに、大量のゴミが捨てられていることを知った。そしてその多くが日本の登山隊のゴミだった。「日本は経済は一流だけど、マナーは三流だね。」そこから地球を守るという野口さんの次の冒険が始まったのだ。 現在エベレストや富士山の清掃登山で精力的に活躍する野口さんから、子どもたちに伝える地球環境のメッセージ。

単行本: 119ページ
出版社: 学習研究社 (2006/06)
ISBN-10: 4052025369
ISBN-13: 978-4052025365
商品の寸法: 21.2 x 14.6 x 2.2 cm

スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

【2007/07/17 22:46 】 | 2007読書感想文コンクール課題図書 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「めっきらもっきらどおんどん」 | ホーム | 2007読書感想文コンクール課題図書「平和の種をまく」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehonyomikikase.blog109.fc2.com/tb.php/37-fc7fb3dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。