スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

「アカネちゃんとなみだの海」シリーズに感動

この本は「ちいさいモモちゃん」から始まるシリーズの最後の六冊目です。子供達に読み聞かせをしながら泣きました・・・。作者・松谷みよ子さん自身の家庭を題材に書いているそうですが、人生が詰まっています!モモちゃんが生まれ、妹・アカネちゃんが生まれ、お父さんとお母さんが離婚をし、そしてお父さんが亡くなってしまう・・・。この境遇をお母さんが、そして幼い子供達がどのように受け止めていくかが、子供にもわかるように上手に描かれています。書かれている時代が少し古いように思いますが、子供にも大人にも読んでもらいたい本です。児童書ですが、読み聞かせをするなら幼児でも楽しめます。



おすすめ度:★★★★★ (自分で読むなら小学生中学年)
スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/06/28 00:34 】 | 児童書 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「たなばた」願い事もいいけど、お話も読んでみては? | ホーム | 「宇宙をみたよ!」地球ってキレイ・・・。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehonyomikikase.blog109.fc2.com/tb.php/15-ec30dfb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。