スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

「ライオンと魔女と衣裳だんす」ドキドキする冒険物語

「ライオンと魔女と衣裳だんす」はとても絵のきれいな大型絵本です。表紙のライオンに乗った女の子の絵にひかれ図書館でかりてしまいました。四人の兄妹が不思議な衣裳だんすからナルニア国に迷いこみ、恐い魔女と戦い国を平和にする冒険物語です。いかにも外国の冒険物語!!という感じですが、一年生のおねえちゃんはドキドキしながら、話にのめりこんでいました。とても長いお話なので、全部読み聞かせるのに3日ほどかかりました。絵がとてもきれいなので3才のちびは絵を楽しんでいました。この絵本は「ライオンと魔女」という児童書をもっと小さい子供向けに絵本にしたものだそうです。ですから、ちょっと話の展開がはやすぎて、あれっと思う部分もあります。でも小さい子にはこのぐらいの話の展開の方があきなくていいいのかもしれません。おねえちゃんはとても気に入ったようなので、今度はDVDを見せてあげたいと思います。年長さんから小学校低学年向けだと思います。

>>「ライオンと魔女と衣裳だんす」を詳しく見る

>>「ライオンと魔女」を詳しく見る

>>「ナルニア国物語DVD」を詳しく見る

スポンサーサイト

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/12/13 23:31 】 | 児童書 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<「てぶくろ」年少さんの時劇をしました | ホーム | 「ちいさなろば」クリスマスのお話です>>
コメント
ナルニア国物語の本ですよね。
私もよんでたんすの向こうの雪の世界・子どもたちの冒険ワクワクして読みました。
お気に入りです。
【2007/12/16 09:44】 | URL | nonnkinaminnti #ytPdi16c[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます。年末で色々忙しく、なかなか更新できません。コメントに気がつかずごめんなさい。娘はとても気に入ったようで、先日購入しました。
【2007/12/20 23:32】 | URL | ウサギのたまご #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehonyomikikase.blog109.fc2.com/tb.php/106-b8bf6782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。