スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

「チロヌップのきつね」親子の愛と戦争

「チロヌップのきつね」をおねえちゃんが学校で夏休み用として借りてきました。幼稚園の時にも借りてきて、何度も読んだ絵本です。読んでいると、とても悲しい気持ちになってしまうのですが、きっと何か心に響くものがあるのでしょうね・・・。「チロヌップのきつね」は戦争を背景に、北海の島で暮らす、きつねの親子の愛と死のお話です。”戦争”が前面にでていないのですが、きつねの親子を苦しめるのは戦争であり、醜い心をもった人間です。終戦記念日を前に親子で戦争の恐ろしさを話すいい機会になりました。実はもう一冊「長崎のふしぎな女の子」という長崎の原爆のお話を読み聞かせましたが、あまりにも残酷で娘はショックを受け、寝る前に恐がるようになってしまいました。私も小学生の時、「はだしのげん」を読んで恐怖しました。テレビで「はだしのげん」が放送されるそうですが、私はきっとみられないと思います。夏休み、次の時代を担う子供たちと、戦争について話してみるのもいいと思います。悲しいお話ですが、おすすめです。

>>「チロヌップのきつね」を詳しく見る

おすすめ度:★★★★★


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
スポンサーサイト
【2007/08/08 22:50 】 | 夏休みのおすすめ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑

「はなびのはなし」花火って何?科学の絵本

おねえちゃんはこの頃、色々な質問をしてきます。太陽ってなんで光ってるの?宇宙ってなに?空気ってなに?今まで当たり前だったことが、色々疑問や興味がでてきたんでしょうね。でも母は困ります。だって、答えられない・・・。そんな時、私は結構絵本に頼ります!今回は花火です。なんで花火はいろんな色がでるの?どうやって作るの?と聞かれ、早速検索!!この絵本にたどりつきました。「はなびのはなし」は花火の作り方などわかりやすく説明してくれています。おねえちゃんはふーん、って言ってたけれど、どこまで理解したでしょうか?幼児には少し難しいかと思いますが、花火を楽しんだ後、読み聞かせてあげてみてください。

>>「はなびのはなし」を詳しく見る

おすすめ度:★★★★☆


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/08/06 09:54 】 | 夏休みのおすすめ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑

「おっきょちゃんとかっぱ」夏のお話

「おっきょちゃんとかっぱ」は夏にぴったりの、ちょっと不思議なお話です。おっきょちゃんはかっぱに誘われて川の世界に入り、かっぱの子になってしまいます。ですが、お母さんの作ったお人形を見つけ、お母さんのところに帰りたくなり、すいこさまに教わった方法で陸の世界に戻ることができます。その方法がとてもおもしろく、子ども達をひきつけます。母親である私は、おっきょちゃんのお母さんの気持ちが痛いほどわかり、知らない人に勝手について行ったらだめでしょ!!と言いたくなってしまいます。幼児から小学校低学年まで楽しめる絵本です。夏休みの読み聞かせにおすすめです。

>>「おっきょちゃんとかっぱ」を詳しく見る

おすすめ度:★★★★☆

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/07/24 14:36 】 | 夏休みのおすすめ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。