スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑

「ふしぎなたけのこ」おもしろいんだけど・・・絵が・・・

今日は「ふしぎなたけのこ」を読み聞かせました。この絵本は私が大好きなのですが、おねえちゃんの幼稚園の保育で使う絵本ということで家で読んでいませんでした。もう卒園をしたし、下のチビもそろそろわかるかなぁと思い読んでみました。「ふしぎなたけのこ」はその題通りどんどん伸びてしまうたけのこです。ある日、たろがたけのこ堀に出掛けます。暑くなったので服をたけのこに引っ掛けたところ、そのたけのこがどんどん伸びて・・・。服を取ろうとたろはそのたけのこに登りますが、たけのこはどんどん伸びて、さあ大変!!心配した両親がたけのこを切ると、たけのこはどーんと倒れます。その倒れた先にはなんと海が!!山の貧しい村が海への道を見つけ村は裕福になり、めでたしめでたし、というお話です。結構ながいお話ですが、どんどん伸びていくたけのこにドキドキしたり、倒れた先に海があったりと色々展開があるので楽しめます。絵は日本の絵という感じで迫力があり、生き生きとしたすばらしい絵だと思います。大人からすると、子供に読み聞かせるにはとても教育的で良い絵本だと思います。ですが、残念なことにおねえちゃんはいまいち好きではないようです。まず、絵が好きではないと言いました。マンガチックな絵にならされているせいか、この日本独特の絵の良さがわからないようです。ちなみに、3才のチビは2ページでどっかにいってしまいました・・・。やっぱり昔話は難しいようです。年長さんぐらいからがいいかもしれません。でも一度読んでみてください。私は好きですよ!!



>>「ふしぎなたけのこ」を詳しく見る
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
スポンサーサイト
【2007/10/28 22:02 】 | 日本の昔話 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑

「ふしぎなたいこ」おもしろい日本の昔話

「ふしぎなたいこ」は岩波のこどもの本のシリーズです。絵本というより小学生低学年向きの本ですが、挿絵もたくさんあるし、お話がとてもおもしろいので幼児でも楽しめます。げんころうさんは鼻が高くなるふしぎなたいこを持っています。ある日人間の鼻はどれくらいたかくなるか試してみたくなり、たいこをたたき続けます。鼻はどんどん伸びていき・・・とうとう天国まで!天国では橋の工事をしていて、大工さんがげんごろうさんの鼻を棒と間違え橋のらんかんにしばってしまいます。さあ大変!最後は天から琵琶湖に落っこちてゲンゴロウというお魚になってしまうというお話です。うちの娘達はこのお話が大好きです。天国にも橋の工事をする人がいるんだーなんて楽しんでました。日本の昔話にしてはちょっと現代的な内容のような気もします・・・、が親しみやすいので昔話初心者にはいいと思います。一人で読むなら一年生ぐらいから。ただ今読書週間なので低学年の子におすすめします。「ふしぎなたいこ」の他二編入っています。



>>「ふしぎなたいこ」を詳しく見る

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/10/21 22:00 】 | 日本の昔話 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑

「へっこきあねさがよめにきて」部屋って屁屋??

3才のチビはただ今、うんちおしっこがマイブーム。連発しては喜んでいます!!そんなチビに影響されて?またまたおならの昔話を選んでしまいました。この絵本のあとがきには、おならを題材にした昔話は日本全国あり、めずらしくないそうです。身近でおもしろいからでしょうかね。以前紹介した「へっぷりむすこ」と似ていて、おならで色々なものを飛ばしたりして役に立ち、いいものをもらってめでたしめでたし、となるお話。あまりのおならの威力にありえなーいとは思うのですが、なぜかおならはおもしろいようで娘達にはかなりウケています。最後に、だんなさんがよめのおならがすごいので、心置きなくおならができる”へや=屁屋”を作ってあげるところがおちがあって面白かったです。



>>「へっこきなねさがよめにきて」を詳しく見る
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 他の絵本読み聞かせ情報もみてみよう!
スポンサードリンク
【2007/10/16 00:06 】 | 日本の昔話 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。